ヤフオク 出品

スポンサーリンク
スポンサードリンク

今まで、やってもいないけど、

なんかめんどくさそうということで、

手を付けなかったヤフオク。

ひょんなことから、出品することになりました。

ヤフオク 体験談

たまたま、ヤフオクのベテラン出品者の

友人とゴールデンウィーク中に長く話す機会があり、

使っていないものは、処分していかないと、

新しいものの置き場も、

購入資金も出ないよ。

って話題になった。

 

で、何か、使っていないけど、

お金になりそうなものということで、

相談したところ、

古いラジコンのパーツやシャーシやボディなどが、

ある一定そうに需要があるって話だった。

自宅の床下探索

私は、自宅の床下に何でもかんでも、

使わなくなったものを押し込んでいたので、

久しぶりに床下に潜り込んでみた。

 

20代、30代で購入していた、

タミヤのラジコンやらボディがわんさか出てきた。

その中には、貰い物のM01のラジコンがあった。

 

ただ、そのラジコンは、

足回りの部品が割れていて、

走行不能になっていた。

後から気が付いたのだが、

予備部品まで保管してあった( ゚Д゚)

ヤフオクに出品

ヤフオクに出品するにあたり、

すでに私は、ソフトバンクユーザーだったので、

アプリをインストールしてログインするだけで、

簡単に、出品可能な状態になった。

 

ただ、そこから先が何をしていいかわからない。

ということで、

友人に泣きついたところ、

サックっと出品までの流れを話してくれた。

 

出品までの流れ

  1. 出品するものを選ぶ
  2. 出品するものが入る箱を用意する
  3. できるだけ、箱を小さくしてあげる(送料を安くするため)
  4. 出品するものの写真を撮影する
  5. 出品するものを仮梱包する(質問に対応できるように封はしない)
  6. 出品するための文章を書く
  7. 開始価格・数量を決める
  8. 出品の終了日と時間を決める
  9. 配送方法を決める
  10. 最終確認をして出品ボタンを押す

 

私が、手をこまねいていると、

友人が、サクッと写真を撮って

サクッと文章を書いて、

サクッと出品してしまった!?( ゚Д゚)

ヤフオク 出品後

友人いわく、終了までの時間を

ちょっと長くすることで、

値段が上がっていきやすいらしい。

 

でも、今回は、初体験ということで、

4日に設定したんで、

「終了まで値段の上昇を楽しみな」

って言われました。

ヤフオク 落札

最初1,500円で出品したんですが、

最終的に9,850円で落札されました。

 

落札後に、落札者の方が、

すぐに入金してくれたので、

コンビニに行って、

発送手配しました。

 

そして、落札者に発送のお知らせをして、

商品が落札者に届くの待ち。

 

落札者に届いた後、

評価をいただき、

売上金が、入金されました。

8,984円だったんで、

ヤフオクに866円手数料を

取られたんですかね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました