UVライト レビュー

スポンサーリンク

最近、子供たちが、

UVレジンにハマっていて、

オリジナルアクセサリーを作っています。

 

UVレジンは、太陽光(紫外線)に当てると、

固まる性質を持つ樹脂です。

 

お天気が悪いとなかなか固まらない。

夜作業をしても全く固まらない。

という欠点があります。

 

そこで、今回、購入したのがこれです。

紫外線を放つUVライトです。

USB式MINI LEDライト レビュー

私が購入したのは、これです。

USBで電源がとれるタイプで、

球も切れにくいLEDタイプのUVランプです。

早速使ってみたんで、レビューを紹介。

 

荷姿は?

届いた荷姿は、こんな感じです。

ヤマト運輸のメール便です。

お店からの発送しましたメールが届いてから、

中1日あけて今日届きました。

なので、メールが届いてから2日後という感じです。

これは、住んでいる地域によって変わるかもですね。

 

開封してみると、こんな感じです。

プラスチックのケースに入ってました。

かなりきゃしゃなケースです。

で、中身を取り出すとこんな感じです。

USBのコードと本体です。

あと取扱説明書がついてました。

取扱説明書どおりに、組み立ててみると

こんな感じです。

実際使うときは、ライトが下を向くように置いて使います。

ちなみに、サイズは、こんな感じです。

小学5年生の手の甲にすっぽり隠れちゃうほど小さいです。

色々な方のレビューに合ったように、

持ち運びは便利ですね。

そして、置き場にも困らないサイズですね。

 

UVライト使用感は?

UVライトは、真ん中のボタンを押すと、

60秒間、光が照射されます。

こんな感じです。

この開いた部分が足になるのですが、

幅が3cmぐらいですね。

もともと、ネイルをした指を1本~2本固定するために使うものなので、

あまり広くないのです。

 

他の方のレビューにあった、

USBコードを付けると自立しないというのは、

コードのねじれを調整すれば問題なく自立しました。

 

UVレジンを薄く塗り

パーツを並べます

そして、位置が決まったら、

UVライトを照射したんですが、

60秒では固まりませんでした。

 

何回か繰り返し光を当てることで、

かたまりだしましたが、

完全には固まりませんでした。

 

何回か連続で使うと、

ちょっと触ると熱いと感じるほど、

スイッチが熱くなります。

時々間を開けながら繰り返すことをお勧めします。

 

やはり100円ショップのUVレジンでは、

UV波長が違うのかもです。

 

私が使ったUVレジンはこちらです。

 

今回購入したUSB式LED型UVライトのUV波長は、

395nm~405nmです。

取説に、LED対応のジェルを使ってくださいと書いてありました(>_<)

 

これを活用するには、

LEDライトでも固まるレジン液を購入するしかないかなぁ。

楽天で探してみるとこんな感じでした。

DIY コラム
スポンサーリンク
40代中年パパの試行錯誤ブログ

コメント

タイトルとURLをコピーしました