スポンサードリンク

スーパーカブ ボックス取り付け

スーパーカブに、即席のメットインを

取り付けることにしました。

ネットで調べてみると、

みなさん、このボックスを取り付けている様子。

アイリスオーヤマの鍵付きBOX

私は、楽天市場のここで購入。

ホームセンターとかチェックしてみたんだけど、

ここよりも数百円高かったんで、

ここに決めました。

送料も無料で、ポイントも2倍だったんで…。

で、話は戻しますが、

このボックスを止める方法は、

2つありました。

一つは、ボックスの底面に穴をあけて、

金具で固定する方法。

もう一つは、荷締めバンドでとめる方法。

私が、選んだ方法は後者です。

とりあえず、加工なしで付けば楽かなって思って。

そして、必要になるのが、

このバンドです。

ホームセンターには、

サイズが、2m・4m・6mとあったのかな。

6mは、完全に長すぎるので、

除外して、2mか4mでどちらを購入するか、

悩みました。

値段は、

2mが298円

4mが350円

たった、50円の差で、

長さが倍になるんです。

計算上は、2mでも届きそうだったんですが、

保険をかけて、4mを選びました。

2本購入したので、

税込700円でした。

カブの荷台にボックスの取り付け

早速取り付けです。

ボックスの横には、

バンドを通す穴が開いているので、

そこにバンドをくぐらせて、

荷台の下を回して、

反対側を通して、

また、折り返して、

もとの穴まで持ってきて、

荷締めバンドの固定金具で固定しました。

バンドの長さはというと、

こんな感じになりました。

すっごい余りました。

でも、2mだとギリギリかも。

余ったバンドは、そのまま折りたたんで、

ボックスの中へ。

この状態でもしっかりとフタは締まります。

肝心のメットは入るのか確認すると、

しっかり入りました。

今まで、かばんに入れていたカッパも

こんな感じで、いつでも入れておけます。

後は、ふたを閉めて完了です。

まだ、走行はしていませんが、

意外としっかり固定されていて、

ボックスをゆすってもグラグラしないです。

走行した結果などは、

また、報告できればと思っています(^^)/

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする