スポンサードリンク

楽天ポイントカード サークルKサンクス

とうとう、この日がやってきてしまいますね(>_<)

サークルKサンクスでの楽天ポイントカードの取り扱いを

終了する日が近づいてきました!

今日、行きつけのサークルKに行くと、

入り口にこんな掲示がしてありました。

ちょっと見難いのですが、

楽天ポイントカードは、9月30日(土)をもちまして

サークルK・サンクスでの取り扱いを終了いたします。

って事らしいです。

私は、ネットで購入する際は、

極力、楽天市場を選択して、楽天ポイントを貯めていた、

楽天のヘビーユーザーだったので、

欲しいものが大体そろっているコンビニでの楽天ポイントの利用は、

大変助かっていたんです。

これが、とうとう使えなくなるんですね。

もともと、サークルK・サンクスは、

ファミリーマートに吸収されて、どんどんファミリーマートに

変わっていっているので、いつかは、Tポイントに切り替わってしまう、

という懸念はあったのですが、こんなに早くきてしまうとは…。

で、そのことを、仲間に愚痴ったら、

ある方法を使う事で、ほとんどのコンビニで楽天スーパーポイントを

使うことができるようになることを教えてもらいました。

それは、このカードを入手すればいいみたいです。

これは、Edy-楽天ポイントカードと言います。

楽天Edyは、全国48万ヶ所以上の加盟店で使える電子マネーで、

チャージすれば、カードをかざすだけでお支払ができるようになります。

有名どころだと、セブンイレブンのナナコカードとか、

イオンのWAONカードみたいな感じだと思っていただけばいいのではないかと。

で、このカードへ、楽天スーパーポイント1ポイントが1円分として、

交換可能になったんです。

※交換可能なEdyの種類は、次の3つ

  • 「楽天スーパーポイントを貯める」設定が完了したケータイ・スマートフォン
  •  Edy機能付き楽天カード(年会費永年無料の楽天カード
  • 「楽天スーパーポイントを貯める」設定が完了したEdyカード・ストラップ

なので、このカードに貯まっている楽天スーパーポイントの一部を、

チャージ(ポイントをEdyに交換)すれば、今まで、

コンビニは、サークルKでしか使えませんでしたが、

Edyに切り替えれば、セブンイレブン・ローソン・ファミリーマート

ミニストップ・デイリーヤマザキ・セイコーマート・スリーエフ

ポプラ・エブリワン・生活彩家などなど。

かなり多くのコンビニで使えるようになりますね。

このカードを購入しなくても、

おサイフケータイ持っているなら、

楽天Edyのアプリをダウンロードして設定すればOKみたいですが、

私のスマホはiPhoneなので、特別な機械が必要になるとかなので、

Edy-楽天ポイントカードを購入した方が安く済みそうです。

で、現在迷っているのが絵柄です。

実は、結構豊富に絵柄があるんですよね。

無地の物

楽天パンダ

クマもん

リラックマ

この他にも、楽天市場で、

楽天Edyで検索するといろんな絵柄が出てくるんですよ。

かわいい絵柄なら、

娘受けしそうですが、

コンビニで出すのが恥ずかしいかな(>_<)

って思ったりもして、

結局、無地を購入。

メール便なら送料も無料で届きます。

楽天スーパーポイントを楽天Edyに交換する方法は、

Edy-楽天ポイントカードを購入するページから見ることができます。

※Edy-楽天ポイントカードの場合には、楽天スーパーポイントを交換するのに、

 「楽天スーパーポイントを貯める」設定を完了させなければいけないみたいです。

この辺は、Edyカードが届いたらやってみて、またレビューしますね(^^♪

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする