スポンサードリンク

カブ パンク

今度は、スーパーカブの後輪がパンク。


以前、前輪がパンクして、

苦労したんです・・・。

その時の様子は、こちら

カブの前輪が・・・。


ちょっと、実家まで、

カブで出かけようとしたら、

後輪に空気が入っていないことに気が付き、

空気入れで入れて、

漏れもなさそうなので、

出発しました。

ちょっと走っていたら、

なんとなく、

後輪のタイヤが潰れてきている感じが…。

それでも何とか実家まで、

到着できたんですが、

後輪のタイヤを触ると

普段の半分ほどしか空気が入ってない状態(>_<)

ここから、自宅まで、

カブを押して帰るのは、

厳しいので、

実家近所のバイクショップまで

とりあえず、

カブを預けて、

自宅に徒歩で帰宅しました。

良い運動になりましたね。

その後、夕方、

また、徒歩でバイクショップまで行って、

今度は、乗って帰ってきました。

スポンサードリンク



カブ パンク修理 値段

気になるのが、

バイクショップでカブのタイヤの

パンク修理をした場合の値段ですね。

私の場合は、チューブを交換していただきました。

なので、チューブ込の金額です。

4,000円+税で、4,400円でした。

内訳としては、

1,650円がチューブ代で、

2,750円が工賃ですね。

チューブをネットで、購入しても、

送料込みで1,500円~1,600円ぐらい

するので、チューブ代をボッタリはしていないですね。

自分でやるとしたら、

2時間ぐらいだと考えると、

1時間1,375円なんで、

まあ、妥当な金額だろうと

私的には、納得した金額。

実際には、道具もやり方も熟知している

プロがやる事なんで、1時間もかからないだろうけど…。

そして、何より、

自分でやっても、

その工賃分を妻が私にくれるかというと

絶対にくれないので、

バイクショップでやってもらうのが正解かな(^^♪

カブのチューブの型式

今回、バイクショップで交換してもらいましたが、

いつもバイクショップが開いている時間に

パンクするとは限らないので、

予備のチューブを売ってもらいました。

メーカーは、ブリヂストン

型番は、MCSC9001 225/250-17 TR-4

バイクショップでの値段は、税込1,650円

楽天市場 検索結果はこちら

あと、リムバンドも一緒に購入

これは、値段が、税込330円でした。

バイクショップからのアドバイスで、

チューブやリムバンドは、

空気に触れているとどんどん劣化してしまうので、

出来るだけ空気に触れさせないように保管してほしい

とのことでした。

そこで、私は、食品を入れる袋に入れて、

ストローで中の空気を吸いだして、

出来るだけ真空状態にして、

暗所で保管することにしました。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする