平成時代 CD 音楽

スポンサーリンク

今日ちょこっと、

駿河屋によったら、

中古CDが55円でした。

これは安いと思って、時間かけて

物色して手に入れてきました。

平成時代の前半から中盤に人気のあった音楽です。

1枚目 布袋寅泰 GUITARHYTHM III

今でも活躍中の布袋寅泰さんのCDです。

1992年です。

私は、

  • さよならアンディ・ウォーホル

が好きですね。

20代のころ車でよく聴きました(^^♪

2枚目 trf HYPER MIX III

小室ファミリーのtrfですね。

1994年発売のCDです。

このころは、私も存在を知らなかったんですが、

知っている曲は、

  • 寒い夜だから… (EURO-HOUSE MIX)

ですね。

 

でも、このCDは、歌詞が英語だったんで、

ちょっと残念でした。

3枚目 trf BILLIONAIRE ~BOY MEETS GIRL~

たまたまtrfが並んでいたので、

買いました。

1994年の7月発売です。

このころには、知名度が一気に上がりましたね。

有名どころだと

  • BOY MEETS GIRL (12″ CLUB MIX)
  • survival dAnce (12″ REMIX)

この2曲ですね。

歌番組でもラジオでもよく流れていましたね。

4枚目 trf dAnce to positive

これにも人気の曲が入ってましたね。

1995年発売のCDです。

  • masquerade
  • CRAZY GONNA CRAZY
  • Overnight Sensation ~時代はあなたに委ねてる~

記憶に残っている曲が、3曲も入ってました。

この3曲は、かなり売れたと思います。

5枚目 平井堅 THE CHANGING SAME

平井堅さんのアルバムですね。

とりあえず、何でもいいから買ってやれって思って

手に取りました。

2000年に発売されたCDです。

声が良いですよね。

知らない曲でも聴いてみたいと思ったんで買いました。

そしたら、知っている曲ありました。

  • 楽園

この曲は、結構ラジオやテレビで聴いた記憶がありました。

6枚目 GARNET CROW first soundscope ~水のない晴れた海へ~

ガーネットクロウと読むと思います。

2001年発売のアルバムですね。

ガーネットクロウといえば、

名探偵コナンの主題歌を歌っていましたね。

よく、エンディングテーマとかになっていた気がします。

なにか、1曲でも入っていればいいなぁって思って

買いました。

後で調べてみたら入ってました。

  • 夏の幻

10代目エンディングテーマだったようです。

ちょっと、こもった感じの歌声が好きでしたね。

アマゾンで探す

 

気になったCDがあったら

アマゾンの販売ページにいくと、

それぞれのアルバムの詳しい情報や、

レビューなども読む事が出来ますよ。

コメント

タイトルとURLをコピーしました