スーパーカブ スプロケット

スポンサーリンク
スポンサードリンク

いろいろ、言われるがままに

エンジン回りを交換していった結果、

馬力はあるが、高速が伸びないセッティングに。

3速でもアクセル緩めると

エンジンブレーキがかかるほどに…。

って事で、スプロケットでギア比調整することに。

おすすめのギア比

まあ、あくまでも仲間内での検証結果らしいです。

前のスプロケットを15Tにして、

後ろのスプロケットを39Tにする

私は、ヤフオクで購入しました。

荷姿は、こんな感じでしたが、

中身はちゃんとしてました。

価格も、送料込みでも

普通に購入するよりも安かったです。

落札価格2,580円

送料が930円

この時、なんかクーポン使ったので、

実際に払った額は、2,510円でした。

スプロケット

大きい方が、C900 420-39T

小さい方が、C-70/C-700/C-900 420-15T

こっちは、アマゾンで売ってない

OSAKIというメーカーです。

チェーン

KMC 420 100L

アマゾンで探すとこんな感じ

 スプロケット交換

これは、もう言われるがままに

やっていったんで、どうやったか定かではないんですですが、

写真を撮ったんで、紹介しておきます。

 

まずは、前側のスプロケットを外すために

カバー類を外していきます。

ギアチェンジ用のペダルを外します。

いろいろ外して、スプロケットが見えたら、

先に、固定しているボルトを緩めておきます。

後になると、スプロケットが回ってしまって、

緩められなくなるとのことでした。

 

次に、後輪をばらします。

ナット類を緩めて、ブレーキワイヤーも外して

チェーンも外します。

タイヤが外れたら、

スプロケットを外します。

新しいスプロケットを取り付けていきます。

 

両方スプロケット取り付けたら

後輪を取り付けちゃいます。

で、仮組出来たら、

今度は、チェーンを取り付けます。

そのままだと長かったんで、

なんリンクか切りました。

チェーンのクリップの向きに注意しながら

取付て、あとは、

カバー類を取り付ければ完成です。

乗ってみた感想

今まで、アクセルを放すと

減速気味にエンジンブレーキがかかっていたのが、

若干弱くなって、

ギアが、3速の時、

軽くアクセル握っているだけですが、

スピードが伸びていく感じになりました。

 

発進時のパワーは、

弱くなりましたが、

全体的に滑らかな感じになりました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました