アウトスタンディング シングルシートS40-S

スポンサーリンク
スポンサードリンク

今年の5月に交通事故にあったときに、

新車のクロスカブを購入しようと

ホンダのディーラーとかにも行ったんですが、

いつ手に入るかわからないと言われてしまい

修理するか悩んでおりました。

 

交通事故にあったら、普通修理して、

保険で支払いと行きたかったんですが、

相手が悪くて、任意保険の適用ができなくて、

何とか、相手の自賠責保険を使って、

体の治療費だけは、払ってもらえた感じでした。

 

なのでできるだけお金をかけずに

修理しようと思いました。

カブ シングルシート

だましだまし使っていた、

1986年製のカブのシートが大分傷んできたので、

思い切って新調することにしました(^^)/

今回、私は、アウトスタンディングというショップで

カブシングルシートを購入しました。

段ボールに入って届きました。

結構、大きい箱で届きました。

今回購入したのは、

シングルシートS40-Sです。

 

私の1986年製のカブには、

ヒンジがシートとは、

分離できるのですが、

大分へたっていたので新調します。

シートとヒンジのセットで3,685円でした。

 

そこに、送料580円

 

アマゾンでもシート販売しています。

アマゾンでカブのシートを探す

カブ シングルシート 取り換え

作業は、ごく簡単で、

ヒンジのボルトを外すだけ。

今回は、ヒンジごと交換してしまうので、

タンク側のボルトを外します。

購入したシートを取り付けます。

ちょっと残念だったのは、

購入したシートには、

取り付けボルトが付いていなかったので、

今まで使っていたボルトを

流用します。

交換完了です。

純正シートと比較すると、

全長が、若干短くなります。

通勤程度なら、多少短くなっていても

それほど疲れないですが、

長距離のツーリングでは、

疲れちゃうかもですね。

アウトスタンディング ステッカー

アウトスタンディングでカブのシートを

購入したら、ステッカーいただけました。

お店のロゴの裏側に、

スーパーカブのシルエット。

なかなかかっこいいステッカーですね。

ボックスを新しくしたら

貼ろうかな\(^o^)/

コメント

タイトルとURLをコピーしました