スポンサードリンク

奇石博物館 サイコロ

本日は、家族サービスで奇石博物館に行ってきました\(^o^)/

入り口には、恐竜のオブジェがあったりします。

この他には、変わった石の展示や宝石探しができるんです。

お天気石という石で、石の状態でお天気がわかる石。

ちょっと、かわいらしい看板もあったりします。

そして、私たちの一番の目的は、

こちらです。

宝石わくわく広場です。

ここで、宝石をゲットできます。

入場料は、1人500円です。

小学生以上は、大人も子供も500円。

園児がやりたい場合には、

大人が付き添って、園児+大人で500円です。

ってことで、我が家では、

小学生の娘と、保育園の娘と妻と私で、

1,500円の入場料を払いました。

入場したら、宝石の混じった砂利の中から、

宝石を探します。

この間は、写真なんてとっている暇がないので、

写真は無いんですが、

30分後に、とった宝石がもらえます。

(今回、私が一人でゲットした宝石です。)

で、砂利の中に、

レアな宝石と交換してもらえるサイコロというのが、

埋まっていることがあります。

私たちは、何回も通っていますが、

このサイコロを発見したことは、

一度もなく、今日もとにかく大きい宝石がゲットできればと、

思って、冷たい水の中必死に砂利を掘り起こしました(^^♪

そしたら、今回は、

ツイてましたね(^^)/

サイコロゲットです!!

しかも、2個もです。

1個は、銅のサイコロで、もう一つは、

Rのサイコロです。

交換してもらえたのは、

こちらです。

銅のサイコロで交換してもらえたのは、

レッドタイガーズアイです。

石の持つ力としては、

嫉妬、憎悪をはね返す正しい判断を持つ人

との結びつきを強めるです。

そして、Rのサイコロと交換してもらえたのは、

ルビーです。

石の力は、魔除け。

さらに、7月の誕生石で知られていたり、

石言葉は、仁愛・情熱です。

子供たちも、これには、大喜びでした。

ただ、ケンカになるので、

とりあえず、

発見した私の手元に置くことにしました。

また、いつか、サイコロゲットできたら、

子供たちにプレゼントしてあげようと思います。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする